瀬戸内レモンジンジャーシロップで作る
オリジナルジンジャーエール

 
 

生姜と瀬戸内レモンを贅沢に使用したシロップ
その名も【瀬戸内レモンジンジャーシロップ】!

瀬戸内産のしょうがに、瀬戸内の温暖な気候が育んだレモンの果汁をブレンドして爽やかな酸味と香りを加え、北海道産ビートグラニュー糖で自然な甘さをプラス。原材料は瀬戸内生姜、瀬戸内レモン、ビートグラニュー糖のみで素材の良さにこだわったこの製品。

この製品を使用して、オリジナルのジンジャーエールを作っちゃおう!という企画です。

2分で出来る!しゅわっと手作り!ジンジャーエール!

レモンの日本一の産地!尾道で採れた瀬戸内レモン!

瀬戸内といえば、有名なのがレモン。
イトク食品がある尾道市はなんと、日本一の産地なんですよ。

その日本一の瀬戸内レモンと、瀬戸内しょうが、ビートグラニュー糖のみを使用して作られた
【瀬戸内レモンジンジャーシロップ】。

Memo イトク食品がある尾道市は日本一の瀬戸内レモンの産地。

手作りのジンジャーエールが作れる

このシロップ、非常に優れモノです。
つくれちゃうんです。
そう、ジンジャーエールが。

手作りのジンジャーエールが出来ちゃうなんて最高すぎるじゃないですか・・♪

作り方はいたって簡単。瀬戸内レモンジンジャーシロップとお好みの炭酸をまぜるだけ。素敵なグラスを準備したり、薄切りレモンを準備しても2分で完成というお手軽さ。

しかし、難しいのがその炭酸との配合の割合。
今回はイトク食品小倉が、瀬戸内レモンジンジャーシロップを使って、最高のジンジャーエールを探求してみました。

さっそくオリジナルジンジャーエールを作ってみる

準備したもの

・瀬戸内ジンジャーシロップ
・サイダー
・炭酸
・レモンの香料が入った炭酸

まずは、サイダーからチャレンジ。

8 倍に希釈します。
…甘い!
そのままでも飲めるサイダーに瀬戸内ジンジャーシロップを入れると、
めっちゃ甘い!
と、いうことで9倍希釈でシロップ少な目にしてトライするもレモンの風味が薄くなるという結果に。

結果
サイダーで割ると、甘さが引き立ちます。甘いタイプが好きな方はよいかも。


つぎに試したのは、レモンの香りがする「レモン炭酸」

レモン炭酸…レモンの香りが広がっておいしそう!さっそくチャレンジ。

???レモン炭酸の香料と、ジンジャーシロップのレモンの香りが混じっているのかな。個人的には微妙な結果となりました。


結果
もともとレモンの香料が入っているものとは、味が喧嘩してしまう可能性が。


最後に試したのは、ノーマルな炭酸。 

んお!!
これは!!おいしい✨!!!

レモンの風味と生姜の辛さはっきりと感じられます。
甘さはそれほどでもありません、はっきり言ってオトナ味。
さらに濃厚なジンジャーエールを飲みたい方は6倍~7倍希釈にしてもよさそう。

これは・・・「最高のジンジャーエール」といっても過言ではないでしょう✨。

Memo 瀬戸内レモンジンジャーシロップで最高のジンジャーエールが手作りできる

暑い夏にも! 瀬戸内レモンジンジャーシロップ

冷たい紅茶やジンジャーエールに入れても美味しい、レモンの酸味が爽やかな『ジンジャーシロップ』です。

暑い夏も、冷房病(クーラー病)対策にいかがでしょうか?

お菓子や料理に使うのもおすすめです!

 

■瀬戸内レモンジンジャーシロップを使用した美味しいレシピのご案内■

[家飲み安心!瀬戸内レモン&生姜の爽やかチューハイ]

 

 

 

 

[おすすめ生姜湯の商品一覧をみる]

 

 

管理栄養士オススメ!生姜の上手な摂り方

「ウェルネス栄養サポート 主任管理栄養士」の藤岡華代さんに生姜の上手な摂り方を紹介して頂きました。

管理栄養士さんおすすめ 健康食材「生姜」

 

[管理栄養士さんオススメの生姜の上手な摂り方をみる]

 

ショウガオールを手軽に美味しく! おすすめ製品

シナモン香る六漢生姜湯 & 有機 蒸したしょうがの生姜湯

どちらもイトクのしょうが屋さんの蒸し生姜を使った生姜湯です。

『六漢生姜湯』は、喉に良い大根や温め効果の高いシナモンも加え、飲みやすい味わいに。

『蒸したしょうがの生姜湯』には、すりおろした生姜と蓮根も使用し、生姜の存在感を出しつつ喉にやさしい仕上がりになっています。

 

■生姜湯を使用した美味しいレシピのご案内■

[蒸した生姜湯を使用した美味しいレシピ★豚の生姜焼をみる]

 

 

おしゃれで美味しい生姜の紅茶

ダイエットにもおすすめの人気製品。生姜がちょっぴり苦手な方にも美味しくお楽しみいただけます。

もちろん、ショウガオールもたっぷりです!

 

 

今すぐ他の製品も見てみる >>